上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学校の体育は相変わらずミントンしてます。最近は何かとBASARAネタが多いので練習試合なんかだと大変ですから。

友人J「伊達政宗!!」
黒星「真田幸村ぁぁぁ!!」(シャッキーン/ラケット構え)


とか言いながら試合始めます(とんだ迷惑だ)んで友人が負けると

「おやかたさばぁぁぁ!!!」

とか言いながら退場。黒星はその間に伊達さんの例の六爪を頑張ってラケットで再現してました(周りのを借りて/オィ)

んで、BASARAをプレイしたことの無いUちゃんがその伊達さんを見て

「すごいね!どれだけ指と指の間広いんだろうね!!」

と、超笑顔で言われました。いや、待ってUちゃん。いくら奥州筆頭でも指と指の間じゃ刀持てないから。

関節外れそうですよね。

「OH!やべぇぞ小十郎。指の間が開きすぎて人間じゃない手になっちまってるぜ…」

「政宗様!!??」


ある意味楽しいかも知れない(笑)

「なんと!独眼竜は人間では無かったのでござるな!」
「真田幸村ぁぁぁぁぁ!!!」


いや、やっぱ駄目だって(何)

ちゃんと握ってるんですよね奥州筆頭。というか楽しすぎるよUちゃん…


◇◆◇◆◇◆◇


駄作UPというかBUNPのギルド聴いてたらなんだか描きたくなってスケブにがりがり。そして死ネタ。そしてダテサナ(オィ)

愛されたくたくて吠えて 愛されることに怯えて

この一文がすごく大好きだったりします。それで描いたのがアレって…。ほら、好きだけど空回り状態です(何)

BUNPの曲は泣けるもんが多かったりします。ラフメイカーとかハイブリットレインボーとか。なんとなく悲しいけど、勇気がでるような、まぁ一言では言えない感じですね。藤原さんは神だと思う。

11月には新しくリリース出ますね。あぁ、待ち遠しい(笑)





高ぶった血中は静寂に溶け込み
右手には血が滴る一刀が深く刺さる
鮮血の色だと解かれば咲いていた彼岸花
身体はまるで狂った人形の様に

引けば闇
臆せば死

どちらにしても、選択肢には光が無い
視界は

雨と

彼岸花と


見えない右目が疼いた
もう微動だにしない肩を抱いて

柔らかな肉の感触を
抉れるその不快感を
刀が吸いたがる
虐げる
誰を
何を

震えた右手はお前の胸へ


imgdiary032.jpg


どうか、極刑よりも重い罰を







◇◆◇◆◇◆◇◆◇
ごめんなさい。妙にえぐくってごめんなさい。無駄に長くてごめんなさい。でもこれくらいのダテサナが大好きだったりします(危ない子)
甘いのも好きです。佐助が保護者なのも大好きだ!!(落ち着け)
実はラフがは地理の時間に考えていたもんだったりします。というか、落書きとか本当に多い。そして提出するときに困る自分がいます。ごめんね先生。いろいろプリント皺くちゃでごめんなさい(笑)
スポンサーサイト

テーマ:戦国BASARA - ジャンル:ゲーム



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 へたれ日記, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。